盛岡市 夜勤バイト 看護師

家事を短縮する為に工夫している事

家事がスムーズに行くと、精神的にも余裕が出来て、家で過ごす時間がとても充実して、仕事にも良い影響があるので、家事がうまくいくことは結構大事なんですよね。
私は家事の中で一番苦手なのが掃除です。
看護師という職業のおかげか、清潔を保つ、常に整理整頓、ということが体得できつつあり、若い頃よりは良い感じですが、あまり掃除に時間はかけられないので、掃除をする時間、というのを決めず、ちょこっと掃除をしています。トイレに入ったら、ちょっとブラシでこすっておく、埃を吹いておく、テレビを見ているときに、コロコロ転がす粘着テープでカーペットを綺麗にしたり、という数十秒で出来るような掃除をしています。
あとは、物を増やさないようにもしています。洗濯は、家族が増えるにつれて、大変になってきました。独身や夫と2人の頃は数日まとめて洗濯も可能でしたが、子どもがいたらそんなわけにもいかないですよね。なので、洗濯機を回す係は夫にやってもらい、乾燥機を使うことも多いです。たたんで、しまう、ことも時間がかかるので、ハンガーのほうが良い服はハンガーにかけて干して、乾いたらそのまましまう、という風にしています。時間もかかっていろいろ気を遣うのが食事。食べれば良いってものでもないし、やっぱり、栄養があって美味しいもの、食べたいですよね。私は食べることが大好きなので、実は料理は苦にならないんです。なので、どんなに疲れていても、料理をすることで気分転換にもなるし、美味しいもの食べると元気になるので、あまり手を抜いていません。台所に立つ時間が少なくて済むよう、ゆで野菜やカット野菜を冷凍したり、味をつけたお肉や魚を冷凍したりもします。とはいえ、やっぱり、時間が取れない日もあるので、今は便利な世の中になってきて、スーパーのお惣菜も充実しているから、お惣菜を買ってくることもあるし、冷凍食品も安心安全なものを選んで購入しています。